■国会議事堂見学記

開催日時:平成27年6月1日(月)11:00〜14:00
開催人数:9名
(敬称略)
宮崎秀樹(プレメ)、石井信行(1回生)、亀水正也(1回生)
木村一芳(1回生)小林隆幸(1回生)、向山巌(1回生)
丸和男(3回生)、木村重紀(12回生)、及川尚人(26回生)

 6月1日(月)午前10時30分東京メトロ有楽町線永田町駅改札口集合。宮崎秀樹先輩(前参議院議員)にご案内いただき、一般の国家議事堂見学では見学できない場所の見学、及び詳しい説明を聴かせていただき、私にとって一生の思い出に残る一日となりました。
 最初に、参議院本会議場の見学、テレビの国会中継を思い出しました。その次は予算委員会の会議場。議員が答弁をする席にNHK、民放と書かれたマイクが常設されてました。
 それから天皇陛下がお休みになる「御休所」をガラス越しに見学、そして中央広間、そこには議会政治の基礎を築くのに功労にあった伊藤博文、大隈重信、板垣退助の銅像が建っていました。食事を挟んで参議院会館内の議員事務所を見学。その後エレベーターで最上階の展望スペースにご案内いただきました。(エレベーター中の案内板にタレント議員さんのお名前も散見:アントニオ、、、、議員等)
 展望スペースからは快晴に恵まれて、皇居、警視庁、武道館、最高裁判所等、素晴らしい光景を眼に焼き付けることができました。今回の国会議事堂見学会は、宮崎秀樹先輩のご尽力によって実現した企画であり、政治に対して更に関心を深めるための貴重な体験となりました。

(報告:及川 尚人、26回社会)





国会議事堂見学

国会議事堂見学