■第33回武蔵学園ゴルフ会 開催報告

 第33回武蔵学園ゴルフ会が5月13日(水)に東武藤が丘カントリークラブ において58名の参加を得て開催されました。 当日は晴天に恵まれ、26度を超す「夏日」にも係わらず参加者全員元気に無 事競技を終了いたしました。
 優勝は、前回32回ゴルフ会で「武蔵賞」を獲得された西田建夫氏(大学18回)が、準優勝はあと半年で80歳を迎えられる仙台からご参加の大島達治氏 (高校20期)が獲得され、栄えある「武蔵賞―13位」は松永次郎氏(大学 10回)が獲得されました。
 また、大学同窓会・高校同窓会の唯一の懇親の場である本ゴルフ会で、各同窓 会ネットスコア上位10名の合計(新ペリア方式)で競う団体戦「同窓会対抗 戦」が新しく開催されました。結果は大学同窓会738.6ストローク、高校同窓会753.8ストロークにて大学 同窓会が第一回同窓会対抗戦を勝利しました。
 今回も東武藤が丘OC、銀座東武ホテル、錦糸町東武ホテル、池袋東武百貨店、 大島達治氏より数多くの賞品をご提供いただきました。感謝申し上げます。

 次回第34回武蔵学園ゴルフ会は11月15日(日)に同じ東武藤が丘OCで 開催予定です。武蔵学園ゴルフ会の開催案内を新たに希望される方は、大学・ 高校同窓会事務局にご一報ください。
  次回も大学同窓会・高校同窓会の親睦会である「武蔵学園ゴルフ会」に同期・ 後輩をお誘い合わせの上、数多くの同窓生がご参加くださいますよう武蔵学園 ゴルフ会世話人一同願っております。

(同窓会理事 21回経済 瀬尾勉)