■第50回武蔵学園ゴルフ会 開催報告

・開催日時:平成30年5月17日(木)
・開催場所:東武藤が丘カントリー倶楽部
・参加人数:81名

 第50回武蔵学園ゴルフ会が平成30年5月17日(木)、東武藤が丘カントリークラブで開かれました。50回記念大会とあって前回(62名)の参加を大きく上回る81名の参加をいただき、節目に相応しい大いに盛り上がる会となりました。

整備された素晴らしいコンディションによる高速グリーンによって皆さん相当苦戦していた様子でした。そうした中、江口隆也氏(大学19回)が優勝に輝き、今大会から贈呈されることになった理事長杯を、また三浦良雄氏(大学8回)が準優勝として学園長杯、そして栄えあるムサシ賞・学長杯(13位)は梅沢義行氏(大学11回)が手にしました。表彰・懇親の席にて受賞の喜びを語りました。

理事長杯、学園長杯・学長杯受賞者以外にも、入賞・飛び賞等多くの方々に寄贈を含めた豪華賞品が贈られました。また、参加者全員に50回記念品として武蔵の徽章の入ったパスケース、そして参加賞として毎回好評の名物グリーンボール(漬物)を持ち帰っていただきました。

表彰・懇親の席では、各テーブルにおいてラウンドの振り返りに盛り上がり、和気藹々と親睦を深めことができました。多くのご参加、ありがとうございました。

賞品協賛をコートヤード・マリオット銀座東武ホテル、東武ホテルレバント東京 東武百貨店池袋店、東武藤が丘カントリー倶楽部各社様よりペアー食事券、宿泊券、商品券、平日無料プレー券、キャディバッグ等数多彩な賞品を、恒例になりました宮崎秀樹氏(大学プレメ)からは宮内庁御用達の団扇、大島達治氏(高校20期)から仙台名物「牛タン」を今回もご提供いただき、多くの方々に賞品授与することができ、大いに盛り上がりました。賞品をご提供いただきました方々、武蔵学園ゴルフ会世話人一同感謝いたしております

このゴルフ会はオール武蔵ゴルフ会として正田健次郎学園長のご発案で、1974年11月9日東武カントリーでスタートしました。以後オール武蔵ゴルフ会として25回を重ね、1993年に武蔵学園ゴルフ会と名称変更して今回50回(オール武蔵ゴルフ会から通算75回)を迎えました。次回秋の武蔵学園ゴルフ会はオール武蔵ゴルフ会から通算して76回武蔵学園ゴルフ会とさせていただきます。

次回76回大会は平成30年11月6日(火)に今回と同じ東武藤が丘カントリー倶楽部において開催します。 高校・大学の交流の場としてこれまで以上に参加者が増えることを世話人一同心より望んでおります。更に多くの参加者を募り、この会が武蔵学園同窓生の親睦をはかる会として今後発展していくことを祈る次第です。同期・後輩・配偶者、そして特に60歳未満の方々もお誘いいただき、多くの同窓生が参加されますことを世話人一同願っております。

(報告者:堀内 忠、35回経済)

※クリックで拡大