■第二回生涯学習講座 開催報告

・開催日時:平成27年6月6日(土)
・開催場所:1号館1201教室
・参加人数:27名

テーマ:「古代史探訪−その@」=志賀島の金印

 3月に好評のうちスタートできた武蔵大学同窓会による「生涯学習講座」ですが、第2回の講座は、同窓会副会長の田尻 英敏さん(昭和47年卒経済)による「古代史探訪」を企画しました。
 同窓生27名の参加により、国宝志賀島出土金印の話が中国の印綬・文字文化のベクトルから、考古学からのベクトルにより、また外国の歴史書からの検証を交えて展開された。謎の多い古代史ではあるが、様々な角度から検証されることにより、その実像に迫れれば楽しみに違いない。
 その2が期待される。

(報告者:坂田 光司、21回経営)