■千葉支部 松戸白雉会

・開催日時:平成21年8月18日(火)
・開催場所:松戸「鳥良」
・参加人数:14名

 松戸白雉会は、斉藤前松戸市教育長の退任慰労会、および山根新教育長の激励会を兼ねて懇親会を開催、14名が参加し、有意義な実りある会合となりました。千葉支部の設立にご尽力頂いた、井上同窓会副会長にもご出席いただきました。
 千葉支部は、2009年2月28日に設立され、およそ6ケ月が経過しました。同窓会は三位一体(大学、現役学生、卒業生)の方針で活動していますが、千葉支部では「一つの武蔵 一つの心」(One  Musashi, One  Heart)を活動方針に掲げています。
 今回は、11月7日に開催予定の支部懇親会、今後の活動方針等、様々な情報、意見交換がなされました。地域での人的交流の出来るような環境作りをして、武蔵大学及び同窓生相互の更なる飛躍と発展に向け「明るく、楽しく、元気よく」の目標を達成すべく、共に努力して行く事をちかい閉会となりました。

(報告者:千葉支部長 林 護、10回経済)

 

千葉支部 松戸白雉会

千葉支部 松戸白雉会

千葉支部 松戸白雉会