■関西支部(関西武蔵会) 総会報告

開催日時:平成18年 5月 13日(土) 18 :00 〜 20 :30
開催場所:ホテル京阪京橋
参加人数:26名

 今回は新体制になって最初の例会となりました。当日は、大学から経済学部長の黒坂佳央先生、同窓会から副会長の日暮道生様、井上隆裕様にご出席いただきました。
津田会長(23回経営)の挨拶から始まり、日暮様、井上様よりご挨拶、黒坂先生よりご講演(大学の現状等)を賜わりました。引き続き、斎藤相談役(10回経済)の乾杯の発声により懇親会がスタート、しばし歓談の後、出席者からの近況報告、大学賛歌、植木さん(11回経営)の中締の挨拶、写真撮影と終始なごやかな雰囲気の中で進行しました。
和歌山からの出席者がなかったことが残念ではありますが、10〜52回と幅広い世代の卒業生が集まり、二次会にも21名が参加と、今後の活動に期待が高まりました。
松本さん(23回経営)には会場の利用にあたりご尽力いただき、光本さん(24回経済)からは前学長の桜井毅先生の著書『自ら調べ自ら考える 変貌する大学の中のから』(方丈堂出版)を参加者全員にご提供いただきました。ここに改めてお礼申し上げます。
尚、来年の例会も5月の第二土曜日に開催させていただくことを予定しております。

(報告: 臼田一彦、28回日文)

 

 

関西支部平成18年

●平成17年開催 関西支部総会報告