■三重県支部総会 開催報告

・開催日時:平成29年10月14日(土) 16:00〜19:00
・開催場所:高田会館
・参加人数:8名


 例年ホテルで開催していましたが、今年は趣向を変えて浄土真宗専修寺(高田本山)で行いました。
 津駅に集合、次の一身田駅まで乗車、高田本山へ参拝するという小さな小さな旅行です。高田本山は、浄土真宗では東西本願寺に次ぐ宗派で、お堂や門は江戸時代の建立で重文です(本年中に国宝指定)。門徒以外に全国的な知名度はありませんが、親鸞の真筆(国宝)も所有する由緒ある大きなお寺です。武蔵的とも言えます。
 総会は、女性2名の参加を得て華やかになりました。各自、近況などを話しながら2時間。恒例の武蔵大学讃歌でお開きとし、津駅のバーへ移動。ここでも2時間ほど歓談し散会いたしました。同窓という一点での集まりは気が置けないもので瞬く間に過ぎていきました。
 今年は、長く当県に居住しながら隠れていた方が満を持して名簿に登場、案内を差し上げたところデビューしていただきました。
 まだまだ隠れ住んでおられる方も多いのでは。ぜひ現住所を同窓会へ登録してください。新たな出会いがあるかもしれません。

(報告者:伊藤 智彦、25回経済)

 

※画像クリックで拡大

平成28年10月 三重支部総会 報告
平成16年8月 三重支部総会 報告