■埼玉支部総会2011

・開催日時:平成23年10月30日(日) 13:00〜16:30
・開催場所:8号館8702教室および50周年記念ホール
・参加人数:58名(内在校生6名)

今年度の埼玉支部は、昨年に引き続き「総会への動員」を活動指針としてまいりました。 また今年の総会は、現役在校生との親睦を深めることも同窓会活動の一つの役割と考え、大学の音楽サークル=モダンジャズ研究会の皆さんによるミニライブステージを実施しました。

<開催内容>  
 第1部では、7回生の西山会長の挨拶の後、総会がすすめられました。13回生の弓削副会長の活動報告と活動計画、36回生の武政会計の会計報告、22回生の岡部監査の監査報告と審議はすすめられ、満場一致のもと、事案は承認されました。
 その後、西山会長と窪田副会長、正倉副会長、3名の役員辞任の提案がありました。任期途中での提案ではありましたが、3名の役員の諸事情を説明し、了承されました。新会長には、弓削副会長が推薦され、新副会長として、16回生の高橋幹事と19回生の斎藤幹事がそれぞれ承認されました。また、西山会長と12回生で元同窓会副会長の木村重紀氏には、顧問に就任していただくことも、あわせて了承されました。
 第一部の締めくくりとして、清水敦学長から大学の近況報告を伺い、井上同窓会会長にはご祝辞をいただき、総会は閉会となりました。

 第2部の懇親会では、在校生のモダンジャズ研究会によるライブステージが行なわれ、場内がジャズの軽快なリズムに包まれて、今までの懇親会とはひと味違った、和やかな雰囲気となりました。その後、昨年参加された皆さんからのリクエスト『参加者同士の親睦や交流の場がほしい』との声にお応えして、居住地の市町村に分かれての市町村別○×クイズを実施しました。このクイズには、モダンジャズ研究会のメンバーも加わり、卒業生と在校生入り交じっての楽しい時間となりました。
 そして最後には、11回生の牧先輩の大発声のもと武蔵大学讃歌を全員で歌い上げ、更なる埼玉支部の結束を誓い合いました。

  参加された皆さんから、閉会後に幹事へねぎらいと感謝のお言葉をただき、たいへん有意義な総会を開催する事ができました。

(報告者:埼玉幹事長 瓜生 和徳、32回経済)

※当日の様子はこちらのアルバムをご覧ください

 

 

●平成22年11月 埼玉支部総会2010 開催報告
●平成22年6月 埼玉支部(3〜19回生)意見交換会 開催報告
●平成21年10月 埼玉支部総会 開催報告
●平成21年9月 埼玉支部「懐かしのトマト煮定食を食す」会 開催報告
●平成21年5月 埼玉支部第1回 懇親会・意見交換会 開催報告
●平成20年11月 埼玉支部設立総会 開催報告