■武蔵大学体育連合会卓球部OB会総会・懇親会 開催報告

・開催日:平成26年7月12日(土) 総会16:00〜 懇親会17:30〜
・開催場所:学生ホール
・参加人数: 小倉白維体育会幹事長、前田名誉顧問、古瀬相談役(現顧問)
OB・OG15名、現役10名  総勢28名

 毎年恒例の「卓球部OB会総会」が台風一過の猛暑の最中、大学内学生ホールに於いて開催された。来賓として、同窓会より小倉白堆体育会幹事長、そして、前田名誉顧問、古瀬顧問の両名にもお越し頂き、大変活況を呈した。
 本総会では、定例の収支報告に加え、現役支援策の一つとして、昨年から本格稼働した「監督、コーチ制の反省および今後の課題」、「部としての効率的な情報共有方法」等について様々な意見が飛び交い、活発な議論となり、一定の方向性を見出すことができた。
 総会に引き続き、懇親会が開催され、昨年の「男子リーグ戦の優勝、昇格」に引き続き、今年は、「15年振りの女子リーグ戦復活参戦」の話題で大いに盛り上がった。
 最近まで、部員数不足解消へ向けてあらゆる手段を画策し、やっとのことで男子の態勢が整ったと思いきや、続いて、女子までもが態勢を作れたことは、現役部員のみならず、OB・OGにとっても本当に喜ばしいことであった。
 監督、コーチを引き受けて頂いている村山監督(29回経営)、金井コーチ(27回経営)のみならず、周囲のOB・OGが様々な形で協力し合い、現役部員とOB・OGが一枚岩となってこれら困難に立ち向かった結果の表れだと思っている。
 今後、より一層の卓球部の飛躍を確固たるものとすべく、今まで以上のOB・OGと現役の強固な信頼関係を築き、OB会として、これまで以上の現役支援態勢を構築していくことを全員で確認し、散会した。

(報告者:OB会事務局 野上 清彦、35回経済)

 

●平成25年開催 卓球部OB会報告
●平成24年開催 卓球部OB会報告
●平成24年開催 前田先生の感謝の集い報告
●平成23年開催 卓球部OB会報告
●平成22年開催 卓球部OB会報告
●平成21年開催 卓球部OB会報告
●平成20年開催 卓球部OB会報告
●平成19年開催 卓球部OB会報告