■第13回 四大学卓球部OB・OG戦 開催報告

・開催日時:平成26年10月11日(土) 13:00〜21:00
       懇親試合:学習院大学 卓球場 13:00〜17:00
       懇親会: 「やるき茶屋 目白店」 18:00〜21:00
・開催場所:学習院大学
・参加人数:懇親試合 約70名、懇親会 80名
 (武蔵 18名、成蹊 19名、成城 17名、学習院 26名)

 今回で第13回目となる、「四大学卓球部OB・OG戦(現役の四大戦開催の当番校、時期に準じて開催)」が、爽やかな秋晴れの下、学習院大学において今年も開催された。
 第一部は、懇親試合として「四大学男女混成団体戦」が行われた。これは現役の四大学対抗戦での勝負への執着とは違い、親睦を深めることが第一であり、“大学、性別、年齢を混成したチーム”によるユニークな対抗戦形式で行われている。
 卓球の技術レベルは現役時代に比べ、明らかに劣っていても、20歳代から70歳代の四大学の老若男女が一つのチームとなり、続出(?)する好プレー、珍プレーに声援を送るさまだけは、現役時代と何ら変わりなかった。
 第二部は、参加者全員お待ちかねの「懇親会」であり、何故か毎年、参加者数が“試合<懇親会”となっている。宴席も“大学ごと”に固まるのではなく、“試合のチームごと”に自然に分かれ、まさに“四大学卓球部”として一つにまとまっている。
 若手から大ベテランまでが「卓球(部)」という共通言語の下、大学時代の様々な思い出話から現在の自身の身の上話(?)に至るまで、様々な話題で盛り上がっていた。最後は、例年通り、お酒が尽きたところで、各校校歌を全員で大合唱し、来年の成蹊大学での再会を誓い合い、散会となった。

(終わりに)
 回を重ねるごとに、四大学卓球部の絆は確実に強くなっており、今や「四大学卓球部OB・OG会」と言っても過言ではないほどまでに至っている。今後もこの繋がりを絶やすことなく、20回、30回と続けて行けるよう、しっかりと後輩たちに価値伝承して行きたいと全員で考えている。

(報告者:野上 清彦、35回経済)

 

 






●平成26年開催 卓球部OB会総会・懇親会報告
●平成25年開催 卓球部OB会報告
●平成24年開催 卓球部OB会報告
●平成24年開催 前田先生の感謝の集い報告
●平成23年開催 卓球部OB会報告
●平成22年開催 卓球部OB会報告
●平成21年開催 卓球部OB会報告
●平成20年開催 卓球部OB会報告
●平成19年開催 卓球部OB会報告