■硬式野球部春季一部リーグ戦 創部以来初の2位!

首都大学リーグ戦は、7勝5敗勝点3の成績で創部以来初めての2位と大健闘で終了しました。

永井投手(新潟明訓3年)は対東海大学戦で1対0と敗戦投手になりましたが、完投5安打1失点と好投。観戦していた巨人軍の原監督からナイスピッチングのコメントを頂きました。伊東一塁手(桐光学園3年)も対帝京大学戦で一試合6打数6安打の最多安打を記録し、これは79年春の原監督が持つリーグ記録と並ぶ大記録です。

そしてベストメンバーにも、永井投手、伊東一塁手、不破外野手(帝京4年)、後藤指名打者(東福岡4年)の4人が選ばれる最高のシーズンになりました。 清水新学長が応援に来られ選手達を激励されたのも大きな力になりました。

気持ちを切り替え秋季リーグ戦へのさらなる前進に向け練習を開始し、これからも卒業生の皆様の応援をよろしくお願いします。

武蔵大学硬式野球部公式サイト

(報告・写真 斎藤光紀、野球部OB、10回経済)

 


ベストメンバーの4人
ベストメンバーの4人

清水新学長応援!
清水新学長応援!

硬式野球部春季一部リーグ戦

硬式野球部春季一部リーグ戦

硬式野球部春季一部リーグ戦

 

●2009年 秋季リーグ戦
●2009年 春季リーグ戦
●2008年 秋季リーグ戦
●2008年 春季リーグ戦
●2007年 秋季リーグ戦