■スキー部OB総会 開催報告

・開催日時:平成22年7月10日(土) 16:00〜21:00
・開催場所:8号館8701教室および「鳥忠」江古田駅南口
・参加人数:34名

総会は、吉原会長(18期)より、朝霞グランド人工芝化に関して写真を交えた報告と「雪囮かわら版」(年4回発行)によるOBOG会員相互のコミュニケーションの強化、そして現役部員のインカレに向けた取り組みとOBOG会による更なる現役支援体制強化を交えた挨拶により総会をスタートさせました。続いて小倉監督(30期)より昨シーズンはインカレに4年振りの出場と10年振りの入賞者が出たこと、そして野沢温泉スキー場で開催された4大戦に於いて男子総合2位を獲得した旨、力強い現役部員報告いただきました。予算・規約改正等の審議事項、OBOG会行事として8月には渡辺元先輩(23期)が経営するアサマ2000パークにて開催されるアサマスタークロスウォーク(17kmの部)へ行事参加の呼びかけがあり、盛りだくさんな内容でありましたがスムースな議事進行により予定通り、無事終了致しました。

第二部は、昨年と同様に「鳥忠」2階大広間で懇親会です。来賓として、福本名誉顧問、藤本白雉体育会長にご挨拶を頂き、原副会長(21期)の乾杯により開会しました。 仕事の関係で総会に間に合わなかったOBOGそして現役部員8名も参加して大盛況でした。長野県で就職が決まった4年生部員へ当日上京された30期清水先輩(長野市在住)から信州武蔵会の紹介、また他のテーブルでは現役部員への就職アドバイス等、武蔵大学の輪が更に拡がったイベントとなりました。スキー部顧問3代(福本先生、神尾先生、田中先生)の先生方にもご多忙の中ご出席を頂き、あっという間の三時間が、笠井副会長(27期)指揮の武蔵讃歌で無事、閉会となり、飲み足りないメンバーが2次会へ江古田の街へ消えて行きました。

(報告者: 吉川国男 33回経済)

 

●2009年4月 スキー部OB・OG・現役懇親雪上スキー競技会 開催報告
●2008年7月 スキー部OB総会・福本名誉顧問喜寿祝賀会 開催報告
●2007年 スキー部OB総会 開催報告