■武蔵大学人文学部欧米文化学科フランス文化専攻
   (第24回1976年3月卒業) クラス会  開催報告

 ・開催日時:平成25年11月2日(土)12:00〜15:00
 ・開催場所:ラリオン(江古田)
 ・参加人数:15名+私市保彦武蔵大学名誉教授

 今回の同期会は昭和51年(1976年)卒業以来、3回目のものとなった。前々回は1999年、前回は2003年に開催したが、今回は大学卒業時に23歳だった者がちょうど60歳という節目の年を迎えており、一応区切りをつけるという意味で開催するに至った。過去2回の同期会同様、今年ちょうど80歳を迎えられた私市保彦先生にもご出席いただき、新江古田駅近くのフレンチレストランに15名の同期生が集まり、近況を報告し合った。
 同期会ならではの和やかさの中にも親の介護、看取りといった経験が語られたりして、卒業から既に37年という月日が流れていることを今さらながら実感した。レストランでの歓談の後、おりしも大学キャンパスで開催されていた「白雉祭」を訪ねた。学生ラウンジの「江古田まちカフェ」では、お茶らしきものだけを注文し、サークルの模擬店で買い求めていた大判焼きを皆で大いに頬張った。
 次回の開催は未定であるが、こうした集まりへの参加に躊躇しがちな人でも来ていただけるようにしたいと考えている。

(報告者:田中正邦、24回欧米)

 

 


※クリックで拡大