■25回生社会学科フランス語クラス会(H1K) 開催報告

・開催日時:平成26年7月26日(土) 
・開催場所:茶平
・参加者数:10名

 現役入学した友人も還暦を迎えたことで開催の運びとなりました。語学クラスは語学(第二外国語をフランス語かドイツ語)と体育で2年間を一緒に過ごしました。よく江古田でコンパを開き、楽しい2年間を過ごしました。
 当日の参加者は都内とその近県の方々でしたが、女性も3名参加いただき、また福島県からの出席も1名あり嬉しい限りでした。37年ぶりに会う人も多く、顔を合わせたときは名前も出てこない場面もありましたが、自己紹介すると「『昔の面影』がありますね」と無難に初対面の挨拶を切り抜けたのは、歳を重ねたせいであろうか。皆さん、さすがでした。
 卒業アルバムを見ながらの話題は、だんだん会う機会が少なくなっていった3〜4年生の時期と卒業に関しての話でした。もう1年留年するつもりが、大学のご厚意で卒業してしまった方。不本意ながら留年し次年度に卒業した方。不景気のため就活で苦労した話。たびたび海外旅行に出かけてた話。ダブルスクールで資格を取得して、就職に活かした方、などなど。その中で折にふれて出る暴露話には一同驚きとともに爆笑が起こりました。(年金、孫の話、老老介護、飲んでいる薬自慢は次回以降かも?)
 結びに、次回は未定ですが多くの方に声をかけ開催できればと願っております。
 幹事の舟越君、麻生君、小牧君には感謝、感謝!!

(報告者:立石圭一、25回社会)

 

 


 

●平成26年3月 25回生「ほぼ還暦祝い」 開催報告
●平成24年11月 25回生同期会 35周年記念同期会 開催報告
●平成23年11月 25回生同期会 開催報告
●平成22年11月 25回生同期会 開催報告
●平成20年 社会学科25回生同期会 開催報告
●平成19年 25回生同期会 開催報告