■44回生同期会 開催報告

・開催日時:平成20年12月6日(土) 14:00〜17:00
・開催場所:武蔵大学 学生ホール
・参加人数:29名

 平成8年(1996年)に卒業した44回生初の同期会、12年ぶりの再会です。後輩が同期会を行ったことに刺激されて企画しました。当日はお天気にも恵まれ、冬枯れのキャンパスは学生の時と同じような穏やかさで迎えてくれました。
44回生同期会 学生ホールに集まったのは29名、プラス参加者のお子さんが4名、かわいらしさを添えてくれました。

 人数が少ないなりの良さでしょうか、ひとりでぽつんとしてしまうような参加者もなく、同じ学科やゼミ、就職活動などの思い出話に花が咲き、会の中ごろで簡単な自己紹介の時間をとったところ、44回生同期会同学科だとわかって話が弾んだ方々もいました。
 また、構内散策したところ、旧学館が取り壊されていたことや3号館中庭から濯川への風景は当時のままなこと、変わるものと変わらないものに感慨深げな方々もいました。

 初めてとしてはまずまずの盛り上がりで、幹事としてはひと安心でした。ひとつ残念なことは、参加者が少なめだったことでしょうか。44回生同期会人と出会うことがだんだん難しくなる年代に差しかかった現在、同期生との再会は新しいものが生み出されるきっかけになるかもしれません。
 今回欠席の連絡を100通ほどいただきましたが、次回は必ず参加したいとコメントを寄せてくれた方もたくさんいらっしゃいました。これからもより多くの同期生が参加して楽しめる44回生同期会会を開催していけたらと考えています。
  最後に、受付など手伝ってくれた剣道部の皆さん、素早いレスポンスしてくれた応援団チアリーダー、語学クラスの皆さん、初めての企画にもかかわらず遠方から参加してくれた皆さん、ほんとうにありがとう。


(報告者:田中千絵 44回社会)

 


44回生同期会

44回生同期会