■小林ゼミ グリーン会 開催報告

・開催日時:平成28年4月23日(土) 14:30〜17:30
・開催場所:「相棒」(新桜台駅1分)
・参加人数:16名

 ◆開催状況
 毎年、原則、先生のご誕生日(1929年、昭和4年4月19日)に近い5月に開催しています。今回も先生には終了まで3時間もの長い間お付き合い頂きましたが、昨年の大きな手術後の経過が順調に来ている証拠ではないかと一同喜んでおります。

 参加者は、小林賢齋先生、14回生の吉田幸一、市田武、桑田育郎(広島から)、田中旭の4氏、15回生の鈴木勝、松田幹雄の2氏、17回生の片桐襄氏、20回生の高野潔氏、幹事大久保武、25回生の三輪光氏、31回生の山田和彦氏、38回生の鬼十哲、植井徹也の2氏、39回生の田村高徳氏、27回生の山口暢一郎氏(北海道から)の計16名になりました。久しぶりの4月開催で、常時ご参加いただいている方々の中で予定が狂われて参加ができなかった方が3、4名おられました。お詫び致します。

 当日は、先生と吉田会長のご挨拶に続いて、恒例の各自の近況報告へ。

 市田氏からは、引き続き英語の勉強を続けていること、会社経営の桑田氏からは、中国経済縮小のあおりで屑鉄の値が一時の10分の1に、三菱自動車の燃費データ不正事件の影響も今後出ること。田中氏からは、開始時間を勘違いしたが趣味の写真の撮影会を終えての参加であること。鈴木氏からは、相談なしに仕事を辞めた代償で奥様に代わり料理を分担していること。北海道に落ち着いた山口氏からは、地元での武蔵会や四大学ゴルフ会に参加していること。宝石関係店主の松田氏からは、好きなデザインで仕事を続け今後も資産拡大と卓球に邁進すること。高野氏からは、仕事は完全にリタイア、陸上部ではあったが走るのは避けて毎日歩いていること。三輪氏からは、日常の痩せない生活と賃貸マンションの業界報告。山田氏からは、50歳を過ぎての単身赴任生活と旧カリスマ経営者対セブンイレブンのガバナンス。鬼十氏からは、海外での援助事業の近況報告と選考委員を務める奨学金に初めて武蔵の学生が応募し受かったこと。りそな銀行支店長の田村氏からは、日銀のマイナス金利政策で貸出金利が下がり苦労していることなどの報告がありました。2次会は10名で和田屋に、3次会は池袋経由の若者?を中心に5名、幹事は高齢化で8時間疲れました。

来年は、先生が卒寿を迎えられます。時期は先生のお身体の状態にもよりますが、「卒寿を祝う会」として4月最終週か5月の第2、3週に開催する予定です。 

(報告者:大久保 武、20回経済)



※画像クリックで拡大

 

●平成27年7月 小林ゼミ グリーン会 開催報告
●平成26年5月 小林ゼミ グリーン会 開催報告
●平成25年5月 小林ゼミ グリーン会 開催報告
●平成24年5月 小林ゼミ グリーン会 開催報告
●平成23年7月 小林ゼミ グリーン会 開催報告
●平成21年5月 小林先生の傘寿を祝う「グリーン会」 開催報告