■櫻井毅名誉教授 喜寿お祝い会

・開催日時:平成20年7月19日(土)  14:00〜16:30
・開催場所:50周年記念ホール
・参加人数:80名

櫻井毅名誉教授 櫻井毅元学長の喜寿のお祝い会を平成20年7月19日(土)、櫻井先生ご夫婦のご出席を頂き、武蔵大学50周年記念ホールで開催しました。
  櫻井ゼミOBで下準備は行いましたが、ゼミ生以外の方々や同窓会事務局のご協力もあり、約80名の盛大な参加となりました。特に同窓会主催の土曜講座の講師を務められた方々が多数出席され櫻井OBゼミの多才な面が浮かびました。
  始めに、櫻井ゼミ一期生でゼミOB会長の黒須八王子市長の挨拶と先生がラグビー部顧問の関係から五十嵐横手市長の乾杯の挨拶で和やかにスタートしました。

  17回曽根氏、18回三宅氏の司会進行で、各年次の壇上での記念撮影と代表者による先生との思い出の挨拶と進み、15回三上氏が充実したゼミ、16回三森育子(旧姓高添)氏が理想的な夫婦としての先生ご夫婦、22回榎本氏と36回細田氏は卒論に纏わる思い出、22回河野氏は役人生活での先生の教えと続き、若い女性の42回池田氏、猪俣氏の花束贈呈となり欠席者からの国分早苗(旧姓藤井)氏からも先生へ熱い思いのメッセージと花束が届きました。

櫻井毅名誉教授 喜寿お祝い会

 先生を恩師として尊敬する大学院時代の関係者や櫻井先生のゼミ以外の方々も含め各界でご活躍の方々にもご挨拶して頂きました。現役として清水経済学部長の代表でマルクス経済学宇野理論の代表格としての櫻井先生との関わり、同窓会からは日暮会長が同窓会武蔵への先生の想いを語り、ラグビー部代表として坂田氏の先生のラグビーへの熱意をお話し頂きました。17回坪井氏が選んだ記念品として贈呈されましたプレートにての当日欠席者からのメッセージも紹介されて皆さんでのお祝いムードに包まれ、特に先生の奥様の先生へ昨今の思いのご挨拶は会場を爆笑の渦に巻き込みました。

櫻井毅名誉教授 喜寿お祝い会

 先生は50周年記念ホール建設当時の熱い思い出を答礼のご挨拶とされました。最後に武蔵讃歌を21回谷川氏の一味ちがう指揮の下で歌い締めくくり喜寿のお祝い会を閉会しました。
 有志での二次会は学生時代懐かしのコンパ会場江古田の『鳥忠』。先生ご夫婦、清水学部長も参加で2階は満員状態でした。次回は先生の米寿のお祝いを!との思いで散会しました。

(報告者:照井 耕之助、16回経済)