信州武蔵会

開催日時平成30年10月13日(土)
開催場所アルピコプラザホテル
参加人数30人

 久しぶりに松本市での開催となりました。大学からは山㟢学長、本部からは松本市ご出身の藤本相談役(13回経済)と広瀬常任理事(28回経営)。今回初めて静岡県支部から池田事務局長(31回経済)。そして学習院・長野桜友会さんからは横山会長はじめ5名の桜友会の皆さんをお迎えしての総会となりました。総会後の講演会は木曽平沢のちきりや手塚万右衛門商店七代目手塚英明氏(27回経済)による木曽漆器のお話と世界で一つのマイ箸作りと題して、手塚氏指導のもと塗りの箸に紙ヤスリをかけて使い手がそれぞれの思いをかけてマイ箸作りにチャレンジしました。いい記念になりました。
懇親会では、信州武蔵会の[人間国宝]1回生の和井田先輩提供の景品で福引き大会。そして桜友会さんも含めての恒例の一人づつのスピーチタイムとなりました。総会での山学長の母校・武蔵の躍進、発展のお話に勇気づけられたのでしょうか?学習院に負けじと。クラブ活動、学生時代の話など時々脱線も含めて思い思い話されてました。
最後は一部リーグ野球部OBの浅川氏(32回経営)のリードにより武蔵大学讃歌を斉唱し、お開きになりました。ところが…。12時半に乾杯!飲み初めたのですが、三次会から参加します。という先生が6時半に松本に到着。深夜まで続くカラオケ大会と相成りました。

(報告者:清水一郎、40回経営)

※平成30年12月以前の開催報告は、旧サイトでご確認下さい。