「武水会」武蔵大学水泳部OB会

開催日時2019年8月17日(土)12:00~18:00
開催場所大学プール、8号館10階
参加人数60人

今年のOB戦も盛り上がりました。去年より17人少なかったものの、競泳、水球、懇親会と本当に賑やかな時間を過ごしました。12時にプールで開会したわけですが、最長は3次会、10時まで参加したOBも10人ほどいました。
昨年よりさらに現役との交流を深めた一方、準備や会話のやり取りからは、OB会が57年を迎えた今年は、いよいよ新たな形へ変革を遂げなくてはならないと痛感した一日となりました。
たとえば案内の送付について。LINEで連絡くれたほうがよい、という世代がどんどん増えてきています。
しかしメールで送ろう、といいつつも、やはり郵送というスタイルを変えられないままでいます。
携帯やスマートフォンをもっていないOBはほとんどいない中、どうやって出欠連絡をとるのがいいのか、ということが悩みどころです。他の部がどのようにしていらっしゃるのか、OB会幹事の集い、のようなものがあったら是非意見交換をしたいものです。
もう一つ、二次会の場所問題。去年からほとんどのOBが江古田の街に流れるのですが、年々、畳敷きの複数名で入れる居酒屋が激減している近年。近い将来、そういう店がなくなってしまうと、OB会の二次会を江古田でやることはかなり厳しくなってくる気がします。

さて、悩みもありますが、よいこともたくさんありました。今年一番良かったことは、40~50代のOBで、卒業してから一度もOB戦に来たことがなかった(30年間大学に来たことがない)方々と、去年卒業したOBが参加してくれたこと、です。二番目によかったことは学生との打ち合わせが多くなった、ことです。去年はOB戦の準備として、現役とは一度打ちあわせただけでしたが、今年は事前の打ち合わせを2回行った他、LINEや電話のやり取りを、かなり頻繁に行いました。19歳から80代までがやりとりを密にできる、飲み交わせる、これこそがクラブのOB会の面白さです。ただこれだけ仲良く?なっても大学生は4年経てば卒業してしまい、しばらくは足が遠のきます。
如何に若い世代にもOB会に関心をもってもらい、参加してもらうようにするかが永遠の課題です。
最後になりましたが、OB会の運営に理解を示してくださっている同窓会事務局様に厚く御礼申し上げます。

(報告者:武水会幹事 福田由理子 38回社会)

※平成30年12月以前の開催報告は、旧サイトでご確認下さい。