◆信越・北陸エリア◆武蔵大学創立70周年記念地域別オールカミングの集い信越・北陸エリア(新潟・富山・石川・福井・長野(信州武蔵会))

開催日時2019年9月14日(土)
開催場所富山県民会館8Fパンケットホール
(富山電気ビルレストラン県民会館店)
内容詳細13:30 受付開始(各支部総会)
14:00 各地方支部 支部総会

「武蔵大学創立70周年記念地域別(信越・北陸エリア)オールカミングの集い」
14:30  記念式典
  吉田同窓会長挨拶
  山㟢学長挨拶
  城川富山県支部長挨拶(各県支部長紹介)
  ビデオ「武蔵大学今昔物語」の上映
15:00  講演会
落語家 三遊亭好の助師匠(53回経営)
15:45 祝賀会
乾杯 田尻同窓会副会長
来賓・支部長等幹部挨拶
 歓談
武蔵大学讃歌斉唱
18:00 閉会の辞
参加人数50名(信越・北陸エリア)
6名 講師・大学・同窓会

幹事支部 富山県支部 報告
北陸信越地区では、各県支部の幹事持ち回りで、懇親とゴルフを楽しむ催しを毎年開催してきました。県境を越えてより幅広い層の人たちと交流できるこの催しは、各支部の活性化にも繫がっています。
今年の地区交流催事は、同窓会本部からのご提案により、「オールカミングの集い」として開催することとなりました。同窓会本部と各県支部のご尽力もあって、例年にも増して多くの会員にご参加いただき、盛大な集いとなりました。
初めてお会いする方も多く、短い時間でしたが、談笑を通して新鮮で刺激的なひとときを過ごすことができました。総勢50名が肩を組んで歌った「武蔵大学讃歌」は、会場を揺さぶるほどの迫力でした。

報告者:富山県支部事務局 青山直人(28回日文)

☆長野県支部(信州武蔵会)報告
信越・北陸エリアオールカミングの集いに併せての総会の開催となりました。参加者は、エリア5県の中で一番多い15人でした。エリア担当の田尻英敏副会長が長野県上田市のご出身なので副会長の顔を潰さないように多く参加するよう呼び掛けた結果です。ビルの最高階からは、立山連峰を遠望し富山城址をすぐ横に見下ろし眺めの良い会場でした。真打ちになられた三遊亭好の助師匠の落語を楽しみました。そして懇親会は60人もいると流石に賑やかでした。同じ県民でまとまらないように籤引きで席を決めたので初めて会う人ともお話が出来ました。設営された富山支部さんに感謝いたします。また面倒見の良い大学3位(首都圏10年連続1位)の武蔵大学。卒業生にも面倒見の良い大学であり同窓会だと改めて思いを強くした1日でした。

長野県支部 報告者:清水一郎(40回経営)

 

※平成30年12月以前の開催報告は、旧サイトでご確認下さい。