丸橋珠樹教授 最終講義・記念茶話会

開催日時:2023年2月25日(土)第1部 最終講義(16時20分~17時30分) 第2部 記念茶話会(17時40分~18時40分)
開催場所:第1部 最終講義(8号館7階 8702教室)

第2部 記念茶話会(8号館8階 50周年記念ホール)
内容詳細:第1部 最終講義
【日時】2023年2月25日(土)16時20分~17時30分
【会場】8号館7階 8702教室
【次第】
1.開会挨拶  人文学部長  黒岩 高
2.講演者紹介 人文学部教授 土屋 武久
3.最終講義 
「森を歩き森から学ぶ フィールドワークの楽しみ」
リベラルアーツ&サイエンス教育センター教授 
  丸橋 珠樹
4.閉会挨拶
リベラルアーツ&サイエンス教育センター教授 
  薬袋 佳孝
 
第2部 記念茶話会
【日時】2023年2月25日(土)17時40分~18時40分
【会場】8号館8階 50周年記念ホール
【次第】
開会
1.挨拶  
  学長  高橋 徳行
2.乾杯
  リベラルアーツ&サイエンス教育センター教授 
  薬袋 佳孝
3.スピーチ 
  武蔵大学名誉教授 八木 清治
4.花束・記念品贈呈
  大河原 花(社会学部社会学科2年) 
  横田 仁(人文学部日本・東アジア文化学科3年)
5.丸橋 珠樹教授挨拶
閉会


 

丸橋珠樹教授は、昭和61年(1986年)武蔵大学にご就任以来、永きにわたり教育、研究をはじめ学務にご尽力され、武蔵大学の発展のために大いに貢献されました。
名残惜しいことですが、本年3月末日をもって退職されることになりました。
先生の新しい門出を祝い、上記のとおり最終講義ならびに記念茶話会が行われますのでご案内いたします。

準備の都合上、2月15日(水)までに、下記の 申込フォーム よりお申込みください。